青山中国語書院
中国語習得メソッド

 発音は、その言葉の足であって、ないと、動けない。

 中国語は一般には難しい、長い時間をかけないと習得することはできないと言われてきました。 その理由は中国語特有の発音、声調、アクセント、そして語順という基本事項を効率良く学習するための体系的な方法がなかったからだと、青山中国語書院は考えています。
 青山中国語書院ではこれらの4つの課題を体系化し、そして効率よく学ぶことで中国語を簡単に短期間で学ぶ方法を提供しています。

発音について


 中国語の発音の基本となるのは舌の動きです。
 実は3通りの舌の動かし方を覚えれば、誰にでもすぐに、正確で美しい中国語の発音が可能となります。
 講師の発音を真似ることよりも、実際の舌の動きがどうなっているのかをビジュアルな画像を見て、目と触覚で確認することのほうが格段に簡単です。 この方法を使えば、誰でもすぐにアナウンサー級の正確で美しい発音が可能となるのです。

声調について

 中国語には声調という音を上げ下げするという特有の発声があります。
 一般に中国語に初めて触れる人が、中国語の会話が強い口調で行われているかのうように感じるのはこの声調がある為です。
 日本語には声調―音の強い上げ下げという発声はありません。
 中国語を習い始めた人の中にはこの声調習得を不得手とする人が少なくありません。
それは声調―音の上げ下げの学習方法が従来は5段階にまで細分化されている上、あいまいな表記が使われているからです。
 青山中国語書院では独自に考案した実用的な声調表記により、誰もが声調を簡単に理解し習得できるようにしました。

アクセントについて

 正確で美しい発音、声調を習得し、さらに会話のスピードを上げるためにはアクセントの習得が不可欠です。
 会話の中では強調する部分と弱く添える部分があります。
 このアクセントのコツを習得すると、自然なスピードで話せるようになります。
 自分が自然なスピードで話すことができれば、相手の自然なスピードの会話を聴き取ることは容易です。
 青山中国語書院では、ゆっくりした練習用のスピードに慣れてしまう前に、入門段階からアクセントについてレッスンします。

 コミュニケーション手段である外国語を学ぶには、従来の講師の発音を真似て学習するという方法では時間がかかる上、正確で美しい発音を習得するのは非常に困難です。
 青山中国語書院の習得法は、発音の基礎となる唇の形、口腔内の舌の動き、息の出し方などを視覚で確認しながら聴覚、触覚で学習するという画期的な方法です。 またこれは誰もがいつでも簡単に始めることができるように体系化されたシステムです。

語順について

 中国語、英語、日本語を問わず、言語の種類によって語順は異なります。
 特に中国語では語順を間違えてしまうと、異なった意味になったり、あるいは全く意味不明の文章になることがあります。
 語順の習得は、特別に文法を掘り下げて学習するか、様々なパターンを地道に暗記していくかのどちらかでした。
 実は語順には1つの法則があり、いかに複雑な文章であれ、その法則1つで理解し、表現することができます。
 時間をかけて暗記していくより、1つの法則だけしっかり覚えてそこから必然的に発想していくほうが、はるかに効率的です。
 青山中国語書院ではこの語順の法則を初心者から教えることを基本としています。
それは正しい語順の規則を理解していると、表現の幅が広がることにより、会話を能率よく短期間で習得できることが実証されているからです。

 
 
当サイトの利用規約 個人情報保護方針 免責事項
当サイトはトヤカが運営しています。当サイト上の文章、映像、写真などの著作物の一部又は全部をトヤカの了承なく複製・使用することを禁じます。
Copyright (c) 2005 Toyaka Allright reserved.
レセエメ方式の特徴 レッスン案内・授業料 アクセス 生徒さんの声 ページトップへ レセエメ方式の特徴 レッスン内容 お得なキャンペーン ホーム サイトマップ お問い合わせ